SEなんだから、ドローンのこともわかるよね


社長に呼び出された


建設コンサルタントの社内SEになった自分。入社してしばらくしたころ、社長に呼び出されました。


「なんか悪いことしたかな…まさか採用取り消し!?」


とビビッて社長室をノックしましたが、中の社長は満面の笑みでした。「ホッ」としたのもつかの間でした。




SEはドローンと関係ありません


社長「SEなんだから、ドローンのこともわかるよね」

自分「は!?」

ドローンの名前だけは聞いていました。空飛ぶおもちゃのヘリコプターみたいなやつですよね。知ってはいましたが触ったことはないし、もちろん操縦なんてしたことありません。

社長「ふーんそうなんだ。でもSEなんだから、機会も詳しいし、ドローンもすぐ使えるようになるよね!」

自分「…」

社内SEは無茶ぶりばかり


今までも社内SEをしていると、同様の無茶ぶりはたくさんありました。

「SEなんだから、コピー機も直せるよね?」

「SEなんだから、電話機も直せるよね?」

「いやいや、SEだからってどんなハードウェアにも詳しいわけじゃないんですよ!」といつも説明しているのですが、どうも非SEの人は勘違いすることが多いようです。

今回も、完全に勘違いされていた模様。冗談みたいだし、ただの無茶ぶりのように思いましたが、社長は本気だった模様。

担当に決定


丁寧に「SEだからってドローン詳しくないっすよ」って説明したのですが、「もう決まったから」ということでドローン担当に決まりました。

そんなわけで、社内システム開発・管理・運用の仕事のほかに、ドローン実用化という仕事も追加されました。

どうなることやら…

コメント

このブログの人気の投稿

SEから経理へ転職できるのか?

新入社員のパソコンは新品がいいのか?