初代iPadがApple社に見捨てられていた件



会社にある初代iPadを再利用するということでセットアップしていました。しか~し、どうやら初代iPadはApple社には見捨てられていたようです・・・まだ動くのになあ。本当にIT機器のライフサイクルは早いですね。



iOSアップデートが必要です

会社にある初代iPadを再利用するということでセットアップしていました。
順調に再セットアップをすすめていたのですが、AppStoreを使おうとしたときにトラブル発生。アプリケーションをインストールしようとしたときに、「iOSアップデートが必要です」と表示され、前に進めません。

初代iPadの最終更新iOSは5.1.1です。これ以上にはアップデートできません。現在のiOSは7ですから、2世代も前のOSになります。

アプリがiOS5.1.1に対応していないのかな?とも思ったのですが、説明を見てみるとiOS3にも対応済みとのことで、アプリはiOS5に対応しているようです。

Appleのサポートに問い合わせてみた

どういうことなのかな?と思い、Appleのサポートに問い合わせてみました。

【質問】:初代iPadを使用しており、iOSは5.1.1です。初期化後、既存のAppleIDにてAppStoreからアプリケーションをインストールしようとしましたが、「iOSアップデートが必要です」と表示され、どのアプリケーションもインストールできません。OS非対応であるならばわかるのですが、iOS5.1.1に対応するアプリケーションもインストールできません。解決法があれば教えてください。

【回答】:申し訳ないのですが、初代のiPadですと最新のiOSにアップデートできないため、この場合はコンピューターのiTunesからアプリケーションをダウンロードしてiPadと同期してお使いいただくことが一部のアプリケーションで可能になっています。 しかしながら、同期されましてもiOSの互換性がないアプリケーションがございますので、ご注意ください。


え!いつの間にAppStoreのサポートからiOS5.1.1がはずれてしまったのですか? iTunesからアプリケーションをダウンロードしてiPadと同期することでインストールが可能とのことですが、いちいちパソコンにつなげなければならず、かなりめんどくさいです。それならモバイルのメリット・iPadのメリットを享受できないのですが・・・

一体、いつからAppStoreのサポートからiOS5.1.1がはずれてしまったのか?現在対応しているOSは何なのか?疑問に思ったので、再度サポートに問い合わせをしてみます。

【質問】:もし、App Storeの対応OSが掲載されているページがありましたら、教えていただければと思います。

【回答】:ご質問の件なのですが、App Storeでの情報ページをお探ししたのですが、残念ながら見つかりませんでした。 大変にお手数ですが、こちらの場合の解決策としまして、コンピューターからダウンロードして同期していただきますことをお勧めしています。


うーん。ということは、App Storeの対応OSをアナウンスするページはなくて、ある日突然対象外にされたというわけですか。。。なんだか腑に落ちません。この初代iPadは会社のものだから諦めがつきますが、個人で持っていたら納得できなかったかもしれません。

初代iPadっていつまで売ってたんだろ

iPadのWikiを見てみると、

2010年5月28日 ソフトバンクモバイルが日本でのiPadの販売を開始。
2011年4月28日 日本でiPad 2発売開始。


とあります。少なくとも2011年4月くらいまでは初代iPadを販売していたわけですよね。

インターネットで検索してみると、2013年11月くらいには初代iPadでApp Storeを利用できなくなっているようです。ということは、2年半でApp Storeはサポート対象外にされたということになります。もうちょっと面倒見てほしいと思うのは私だけでしょうか。

購入するときに知りたいものだ

昔は、Appleの商品はアップデートのサイクルが早いこと、サポート期間が短いというイメージがありました。しかし、OS X Mavericksを無償提供ということで話題になったことで、商品サポートに対する考え方が変わったのかなと思ったのですが、あまり変わっていないのでしょうかね。

確かに初代iPadは最新OSを搭載するだけの能力はないのでしょう。そんな製品をサポートし続けるのは大変なのかもしれません。しかし、iTunesからはアプリがダウンロードできたりと完全にサポート外にしていないのが混乱を招きます。AppStoreのサポート対象が明記されていないというのも不親切です。

初代iPadは4万円以上する商品です。新しい商品がでたらすぐに買い換えるようなコアなファンには気にならないかもしれませんが、商品を始めて買った人や詳しくない人にとっては、今回のような件は、購入するときに知りたいなと思います。

コメント

このブログの人気の投稿

SEから経理へ転職できるのか?

社内SEになって後悔しがちな3つのこと