Windows7にMySQLをインストールしたけど、外部から接続できない時にチェックすること



Windows7にMySQLをインストールしたけど、外部から接続できないという時にチェックすることを、備忘録として残しておきます。




事象


1.Windows7にMySQLをインストール
2.外部PCからODBC接続をしようとしたが、サーバーにアクセスできず


やったこと


1.MySQLのユーザーをチェック

・接続しようとしているMySQLのユーザーが存在するか
・ユーザーに外部から接続する権限があるか

phpMyAdminでチェックする

→ユーザーが存在し、ホストは「%」(もしくはクライアントのIPアドレス)となっていること

2.サーバーのポートが開いているかのチェック

・デフォルトのポート3306が開いているか

Widows7のファイアウォールをチェックする

→DOSコマンドで、「netstat -ano」
 プロトコルTCPのローカルアドレス:ポートをチェック
 ポート3306があるか、ローカルアドレスが正しく指定されているかチェック

→3306がない場合、Widows7のファイアウォールを変更
 スタート>コントロールパネル>システムとセキュリティ
 ファイアウォールの状態の確認>詳細設定
 受信の規則でローカルポート3306の項目がないことを確認
 操作>新しい規則
 規則の種類→ポート>プロトコルおよびポート→TCP・特定のローカルポート3306>
 操作→接続を許可する>プロファイル→すべてにチェック>
 名前→任意(例:MySQL Server)>完了


再度、Widows7のファイアウォールをチェックする

→DOSコマンドで、「netstat -ano」




コメント

このブログの人気の投稿

SEから経理へ転職できるのか?

新入社員のパソコンは新品がいいのか?